Premiere Proでイヤホンから音が出なくなった時の対処法【1分解説】

Premiere Proの使用中に、「音が出ない」「片耳からしか聞こえない」という問題が時々生じます。

特に、AirPodsのような無線のイヤホンを使っていると、この現象が起こります。

しかし、調べたところ簡単に直すことができるので、ご紹介していきます。

イヤホンから音が出ない時の対処法

イヤホンから音が出ない時は以下の手順を試してみてください!

  1. メニューバーから「Premiere Pro」を選択
  2. 「環境設定」を選択
  3. 「オーディオハードウェア」を選択
  4. 「デフォルト出力」を選択
  5. 使用しているイヤホンを選択
  6. 「OK」を選択

 

①「Premiere Pro」→ ②「環境設定」→ ③「オーディオハードウェア」の順で選択


 

 

④「デフォルト出力」→ ⑤「使用中のイヤホン」→ ⑥「OK」の順に選択

 

この方法で直らなければ、一度パソコンを再起動させた方がいいかもしれないですね、、

イヤホンの片耳からしか聞こえなくなった時の対処法

音は聞こえるけど、片耳からしか聞こえないというパターンもあると思います。

その場合は、以下の手順を試してみてください。

  1. システム環境設定を開く
  2. サウンドを選択
  3. 出力を選択
  4. 左右のバランスを真ん中にする

 

①メニューバーの🍎から「システム環境」を開く


 

②「サウンド」を選択


③「出力」を選択

④左右のバランスを真ん中にする

以上の手順を踏むと、イヤホンの両耳から正しく音声が聞こえます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

Premiere Proを使っていると、時々イヤホンから音が出ない現象が発生します。

本日ご紹介した方法でも直らない場合は、一度ファイルを保存して、Premiere Proを再起動をオススメします。

以上、本日はPremiere Proでイヤホンから音が出なくなった時の対処法についてご紹介させていただきました。

 

 

最新情報をチェックしよう!